スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T.H.初心者は何から入るのが最適なのか?

※記事連投中。下の記事からどうぞ。
※あと、この記事は少し前に適当に下書きしたものをそのまま投稿したもの。
推敲とかも特にしてないし長いので読まなくていいよー・・・。
現行

※いくつかの記事にわけよう。

「T.H.初心者は何から入るのが最適なのか?」
↑初っ端からネタで入るのもどうでしょうか。
 元ネタは東方原曲の中で最も人気のある曲の1つ、
「U.N.オーエンは彼女なのか?」です。

こんな東方歴ほとんどないような奴が書くことではないかも
しれないが。
結局のところ好きなようにすりゃいいとは思いますけどね。

・東方求聞史紀と東方求聞口授(東方文花帖)
比較的手軽であり、公式のものがコレ。
これは、普通の書籍の扱いなのでamazonなどの通販や書店にも
置いてあります。とは言っても、かなりの大型書店でもない限りは
多分置いてないそうな。(何故か自宅近くの本屋にはあったけど)
なので、Amazonやその手のショップ(アニメイトとかメロンブックス?)
なんかが手っ取り早いでしょうね。
ちなみに、〜史紀だけは近くの書店に無かったので大型書店(池袋ジュンク堂)
に行ったのですが、棚に並べられていない上、在庫が1冊のようでしたので、
結局運が良くないと買えないかも?
内容ですが、一応設定資料集となっています。ZUN氏のあとがきに
「」とありますが、まあ雰囲気を掴む1つの手段にはなるのではないでしょうか。

・原作
元の元にあたるコレが一番いいんでしょうね。結局は。
ただし、全キャラ拝むのには掛かる時間的にも金銭的にも少しキツい
ものがあります(ただし同人ゲームということもあって1本あたり
の値段は1000〜2500円程度で済みますが)。
まあ、まだ未プレイの筆者がこんなこと言っても仕方ないですけど。
頑張ってフランを拝みます・・・。
入手方法はアニメイトやメロンブックスなどの同人作品を扱うお店
で買うのが一番手っ取り早いです。Amazonでも売っていますが、
値段が多少高く設定されているので注意が必要です。
その手のショップが近くにない場合は通販になりますが、送料など
がかかる分Amazonの方が割安、ということにもなるかもしれない
ので色々見てみましょう。
あと、これはまだよくわかっていないので詳しくは書けないのですが、
在庫切れのこともよくあるようです。各種イベントの後には再販される
ようですが、それ以外の時でも再入荷などするようなので、在庫切れなら
常に通販サイトは見ておくべきかも。

・原曲
「STGが苦手でも曲がカッコ良くて好き」とかではいる人もいるとか。
基本的に原作ゲームを買わないと聴けませんが。

・東方Vocal
原曲をアレンジして、Vocal曲にしてCDを出したりするサークルも沢山
あります。ここからはいる人も多いようで。
個人的なオススメサークル(有名なものばっかりですが)『幽閉サテライト』
、『舞風』、『アールグレイ』、『SOUNDHOLIC』などなど・・・・
Bad Apple!!

・色々な同人作品
アニメやゲーム、同人誌、ちょっと特殊なCDとか色々なものがありますね。
アニメでは満福神社や舞風、あとSOUNDHOLICなんかが有名どころ?
あ〜るの〜と(いえろ〜ぜぶら)では「東方M-1ぐらんぷり」なるものも。
あと、ゲームでは黄昏フロンティアを筆頭にAQUA STYLEやミツメ書房
とかでしょうか。
・・・・あとアールグレイとか。

・個人作品(ニコニコ動画などでの『東方手書き劇場』など)
これも色々ありますよねー。
絶対笑ってはいけない
東方日記(トウホウダイアリー)
東方四季家などなど
初心者向けリンクが役に立つでしょう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三毛鴉

Author:三毛鴉

東方は2013年1月から。

たまに神社巡って写真撮ってる人。まれにフォトジェミック作りも。

サークル「黒羽猫旅行団」代表

撮った写真はTumblrに、作ったフォトジェミックはニコ静にあります。

黒羽猫旅行団BOOTH

メール:mikekara129猫gmail.com
(猫→@)

アカウント↓
Twitter
YouTube
niconico
pixiv
tumblr

Twitter
pixiv マイブックマーク
ニコ静 マイクリップ
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。